疲れない節約

疲れない節約 疲れない節約(考え方)

無理な節約は一時的に効果があっても長続きしません。むしろリバウンドが怖い。

ていねいに暮らす疲れない節約を目指したいものです。そんなお話を集めました↓

疲れない節約(考え方)

お金をかけずにできないか【休日編】

「今度の週末、何しよう??」 こんなとき、ようやく本が読めるぞ、録画したドラマを見よう、新しいレシピにチャレンジしよう、部屋の片づけと模様替えをしよう、庭仕事をしようなど、 お金をかけずにできることがすぐに浮かぶ...
疲れない節約(考え方)

これって衝動買い?基準と対策「お金のシークレット」

「このバック、ちょっと高いけど、いい物は長持ちするから…」 人は感情的に買い物をして、そのあとで合理的に正当化する傾向がある。 精神分析医で企業コンサルタントのデビット・クルーガーさんが「お金のシークレット」という本で言...
疲れない節約(考え方)

お金のことを考えれば考えるほど支出が増えるの対処法

「ダイエットしよう」と思ったとき、これも食べちゃダメ、あれも食べちゃダメと、食べ物のことばかり考えると、返って食べたくなるものです(ぼくも経験あり・笑) これはお金のやりくりも同じ。 1円でも安くとか、お買い得なものはな...
スポンサーリンク
疲れない節約(考え方)

1円でもプラスにする。小学生の頃のお小遣いを思い出そう!

「小学生の頃の感覚を思い出そう」 ぼくは予算内でやりくりできなかったとき、こう考えることにしています。 小学生って、お財布に入っているお金がなくなれば、今月はもう終了ですよね。 来月のお小遣いを待つしかない。アイス...
疲れない節約(考え方)

節約を家族に協力してもらうには?

「また電気つけっぱなし!」 ぶつぶつ言いながら電気を消して回る人、いますよね(笑) 「バチッ」とわざと大きな音でスイッチを切ってみたり。気持ちはとてもよくわかります。 自分がこんなにがんばっているのに、家族が協力し...
疲れない節約(考え方)

お財布はちょっといいものを持つ。ていねいに扱うことでお金の使い方が整う

ぼくは、お財布はちょっといいものを持つことにしています。 以前は「お財布なんてお金が入ればいいよね」と安ものを使っていました。 でも、そうすると気に入って使っているわけではないので、お財布を雑に扱ってしまいました...
疲れない節約(考え方)

お財布を後ろポケットに入れない(体験談)

今回はぼくが心掛けているお財布の扱い方です。 好みの世界といえばそれまでですが、こうしてから体とお金の使い方が少し整ったように感じます。では始めます。 ・・・ ぼくはかつて、二つ折り財布をズボンの後ろポケットに入れ...
疲れない節約(考え方)

「ていねいに暮らす」最近、無駄遣いが多いなあと感じたら

「最近、お金の使い方が雑になっているなあ」 「無駄遣いが多いなあ」 仕事や家事や育児で忙しかったりすると、こうなってしまいがちです。 こんな状態だとお金の使い方に限らず、日々の暮らしが全体的に雑になります。...
疲れない節約(考え方)

こだわりすぎない。食費など生活費を予算内にする方法

「食費の割り合いが高いなあ」と感じるご家庭を見ると、食材にこだわりが強いことが結構あります。 肉は国産、野菜は有機野菜といった感じです。 もちろん、家計に余裕があれば全然いいのですが、貯金ができないとか、毎月赤字になって...
疲れない節約(考え方)

お金をかけずにできないか【家を買ったとき編】

家を買うとき、一時的にお金がたくさんかかりますよね。 家自体のお金はどうにもなりませんが、ちょっと工夫すれば、お金をかからなくしたり、先延ばしにしたりできることがあります。 今回はぼくがやったことをお話します。 家具家...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました