教育費・子育て

重要な記事

大学の教育費は支払いタイミング別に3つに分ける

今回は大学の教育費についてお伝えします。 私立大学に賃貸マンションを借りて通う場合、4年間で1,000万円くらいかかると言われます。 でも、これは入学時に一度に必要になるわけではありませんよね。 そこで、今...
教育費・子育て

大学生(自宅・下宿)の1か月の生活費や仕送りはいくら?

大学進学予定のお子さんをお持ちのご家庭では、三者面談を終えて夏休みに入り、進路が具体的になってきたと思います。 国公立(私立併願)、私立、または、自宅から通うか自宅外でアパートを借りて通うかなど。 そこで今回は、大学に払...
教育費・子育て

来年、大学入学。教育費をどう準備する?その対策

今回は、お子さんの大学進学が近い場合の教育費についてお伝えします。 教育費の貯金の目安は、子どもが大学に入るまでに1人500万円とよくいわれます。 ただ、ぼくの住む群馬県は大学が少ないので、東京などの大学にアパートを借り...
スポンサーリンク
教育費・子育て

その習い事、本当に必要?子どもの習い事は年に1回リセット

小さい子どもは、いろいろなことに興味を持つので、新しい習い事を始めるケースも多いでしょう。 同時に、続けることの大切さも学んで欲しいので、新しい習い事を始めたからといって、今やっている習い事も、なかなかやめられないもの...
教育費・子育て

国の教育ローンのポイントと活用法、注意点

新学期が始まって少しすると高校3年生には「国の教育ローン」のパンフレットが学校で配られるかもしれません。 これは日本政策金融公庫(政府系金融機関)がやっている大学や専門学校、高校などの教育ローンですね。 民間銀行...
教育費・子育て

塾選び。月謝3万円だと思ったら(年間36万円)結局1年で100万円にも

新学期ですね。塾を検討している方も多いと思います。今回は塾選びをお金の面から考えます。 塾を選ぶとき、先生やカリキュラムは当然として、やっぱり気になるのは受講料ですよね。 そのとき意識するのは毎月の月謝だと思います。週1回1万円...
教育費・子育て

コロナ禍で奨学金が返せない若者が急増。子どもを自己破産させない奨学金の限度額

コロナの影響で収入が減って、奨学金が返済できない若者が増えているというニュースを見ました(最近、ちらほら見かけます) 取材を受けた社会人女性は600万円の奨学金を借り、毎月3万円ほど40歳過ぎまで返済するプランでした。 これでは...
重要な記事

大学の教育費をどう貯めるか?具体的な方法

前回は幼稚園~大学までの教育費を見てきました。 大学の分が突出して大きいので、高校までの教育費は生活費と一緒にやりくりして、並行して大学の分をコツコツ貯めるというお話でした。 (まだ読んでいない方はこちら)↓ 今回はそ...
重要な記事

【FPが解説】幼稚園~大学でかかる費用のまとめ

「幼稚園から大学までにかかる教育費はオール国公立で1,000万円、私立で…」 マネー雑誌やサイトでよく見かける話題です。 でも、こういった数字を見ても、漠然としすぎていて「こんなにかかるんだあ…」で終わっちゃうことが多い...
教育費・子育て

【FPが解説】人的保証と機関保証の違いって?日本学生支援機構の奨学金

奨学金といったらこれ、といわれるほどメジャーな日本学生支援機構の奨学金。申し込みをするとき、人的保障と機関保証のどちらにするか?選ぶ必要があります。 ちょっと細かい話ではありますが、申し込むときに迷う項目だと思いますの...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました