【第3回】家は広告に出ている物件価格だけでは買えない:諸費用の話

全5回シリーズ「家を買いたい!と思ったら」をやっています。初回から読みたい方はこちらから↓
https://fpushi.com/archives/740

前回は、第2回「家を買いたいと思ったら、予算を決めてから物件を見る」というお話でした↓
https://fpushi.com/archives/769

今回は、その予算を決めるときに必要な知識をお伝えします。


「新築価格4,980万円(税込み)」

家を探して住宅情報誌やサイトを見ていると、こんな広告を見ると思います。

ただ、この価格(物件価格といいます)だけでは、実際に家を手に入れることはできません。このほかに「諸費用」といわれるものが必要です。

クルマを買うときも、クルマ自体の価格に加えて税金などがかかりますよね。そのイメージです。

でも、家はクルマよりひとケタ高いので、諸費用も結構な額になります。だから事前に考慮しておく必要があります。

スポンサーリンク

諸費用とは

諸費用とは、

  • 契約にかかる費用
  • 税金
  • 登記費用
  • ローン関係の費用
  • 火災保険など

難しそう!と思うかもしれません。でも、大丈夫です。

実際に物件を見るとき、担当の方にきけば諸費用込みのコミコミの価格を教えてくれます。資料が作ってあると思いますよ。

物件を見る前、家の予算を考える段階では、一般的な目安を参考に考えておけば大丈夫です。

スポンサーリンク

諸費用の目安

諸費用の一般的な目安は、

  • 新築は物件価格の5~10%
  • 中古、建売、土地を先に買う場合は10~15%

といわれます。

後者の中古などは一般的に仲介手数料が必要だからです(それを含めて表示している場合もある)

まだどんな物件にするか決まっていない場合は、取りあえず10%と考えて探していけばいいと思います。

もしくは、中古でと決めているなら15%と考えておくなど。

・・・

例えば、新築物件の広告を見た場合、

「物件価格が税込み5,000万円って書いてあるから、諸費用10%とすると、コミコミで5,500万円くらいってことか」と考えればいいわけです。

そして、実際に物件を見に行ったら、担当の方に諸費用込みの価格を確認します。

いくつか物件を見て回るうちに、雰囲気がつかめてきますよ(こういうの大事)

・・・

諸費用のなかには後払い(分割払いのイメージ)にできるものもあります。

例えば、住宅ローンの保証料は一括で払う方法と、毎月の返済に含めて払う方法があります(保証料ゼロの銀行もあります。その場合、一般的には手数料が高い)

火災保険も10年一括や年払いなどがあります。年払いにすれば当初の費用を抑えられます。

最後はこういった調整をすることになります。

諸費用のほかにも

諸費用のほかにもかかるものがあります。

引っ越し費用や照明、カーテン、エアコン、庭の工事などです。また、家具家電を購入する場合、それも必要になります。

ただ、ここはある程度、自分でコントロールできますよね。

  • エアコンは取りあえずリビング、寝室、客間につけて、子ども部屋は必要になったら取り付ける(子どもが小さくて部屋を使わない場合)
  • 家具家電はこれまでのものを使い、時期が来たら少しずつ買い替える。
  • 駐車スペースはコンクリートだけ打ってもらって(家の標準価格に含まれていることも)、庭は少しずつ整える。

など。庭は休日に自分でつくるのも楽しいものです。ぼくは自分で柵を作ったり、ウッドデッキを通販で買って組み立てたり、玄関アプローチをつくったり、芝生を植えたりしましたよ。

・・・

今回は諸費用についてご説明しました。広告を見るときの参考にしてください。次回はいよいよ家の予算を決めるというテーマに入ります↓

【第4回】家の予算(限度額)を決める:貯金・住宅ローン・両親からの援助
全5回シリーズ「家を買いたい!と思ったら」をやっています。初回から読みたい方はこちらから↓ 前回は、第3回「家は広告に出ている物件価格だけでは買えない。諸費用が必要」というお話でした↓ 今回は、いよいよ家の予算(...

●メルマガ(無料)
シンプルに家計を管理する方法を最初から順番にお届けします。読むと気持ちが楽になるとご好評をいただいています↓

メルマガ(無料)のご登録はこちら

 

牛込伸幸

「お金のことを気にしないで暮らしていけたらなあ」こう思って家計の勉強を始めました。もちろん、ちゃんと管理してですよ(笑)。そして銀行、保険代理店で働いた後、2009年からFP事務所を始めました。趣味はジョギングとスーパー銭湯です。資格:日本FP協会CFP(R)・FP技能士1級

フォローはお気軽に
住まい・住宅ローン
スポンサーリンク
フォローはお気軽に
シンプルに家計を管理する方法:牛込伸幸FP事務所(群馬県高崎市・ズーム)
タイトルとURLをコピーしました