お金をかけずにできないか【家を買ったとき編】

おはようございます。群馬県高崎市のファイナンシャル・プランナー(FP)牛込伸幸です。

家を買うとき、一時的にお金がたくさんかかりますよね。

家自体のお金はどうにもなりませんが、ちょっと工夫すれば、お金をかからなくしたり、先延ばしにしたりできることがあります。

今回はぼくがやったことをお話します。

スポンサーリンク

家具家電はそのまま使う

家を買ったとき、ベッドや応接セット、家電を家のイメージにあわせて一新したくなります。でも、こうするにはお金がかかります。

それを見越して貯めていたのならいいのですが、そうでない場合は「ちょっと待った」です。

今まで使っていたものをそのまま新居でも使って、時期が来たら買い替える手もあります。

・・・

その家にあう家具や家電は実際に住んでみないとわからないものです。

その意味でも今までのものを使いながら、考えるのは楽しいものです(貯金もしながら)

スポンサーリンク

庭作りはDIYで

一戸建ての場合、標準料金に含まれているのは、家自体と駐車場にコンクリートを打つくらいかと思います。

門柱や塀、植栽などするとちょっとした工事でも数十万円します。

好きな人なら自分でやることもできます。

ぼくもDIYが好きなので、玄関アプローチと塀を枕木で作ったり、通販でウッドデッキのキットを買って組み立てました。野菜や花も植えました。

柴犬を飼ったときには庭をドックランに改良して芝生を植えました。

本や近所のお宅を参考にプランを考えるのも楽しいものです。休日のいい趣味になります。

少しずつ作れば一気にお金もかかりません。

・・・

今回は、お金をかけずにできないか【家を買ったとき編】でした。

家は買うまでがいちばん楽しいとよくいいます。

こうすることで、家を買ったあとも理想の住まいを考える楽しみを味わうことができます。

PS.
庭のオリーブの剪定に苦労しています。自分でやってきたのですが、大きくなって手に負えなくなってきました。どこを切ったらいいやら…

困ったところはやっぱりプロの方にお願いした方がいいかなと思っています。1本1万円しないくらいでお願いできるようでしすし。

今日のお話は以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。

牛込伸幸

▼シンプルに家計を管理する方法とマインド(考え方)を最初から順番にお伝えしていますメルマガ(無料)

FP事務所のご案内
https://fpushi.com/service

牛込伸幸

「お金のことを気にしないで暮らしていけたらなあ」こう思って家計の勉強を始めました。もちろん、ちゃんと管理してですよ(笑)
そして銀行で7年、保険代理店で3年働いた後、2009年からFP事務所を始めました。得意は住宅ローン、家計と保険の見直し。もちろん人生全体を見渡してトータルに考えるように心がけています。
趣味はジョギングとスーパー銭湯です。
【資格】日本FP協会CFP(R)・FP技能士1級

フォローはお気軽に
疲れない節約(考え方) 住まい・住宅ローン
スポンサーリンク
フォローはお気軽に
シンプルに家計を管理する方法:牛込伸幸FP事務所(群馬県高崎市・ズーム)
タイトルとURLをコピーしました