自分で何とかできないことは気にしない練習

おはようございます。群馬県高崎市のファイナンシャル・プランナー(FP)牛込伸幸です。

「間に合うかなあ」

ぼくが都内で暮らしていた頃のこと。

電車に乗っていて、約束の時間に遅れそうになると、こう思ってヤキモキしていました。

胸の辺りが重苦しくなって本も集中して読めません。

でも、あるとき、ふと気づきました。

「焦っても1秒も早くならないよね(笑)」

このことに気づいてから、電車に乗ったら電車さんに身を任せることにしました。

自分でコントロールできないことは気にしないということです。

遅れそうなら、さっさと連絡しておく。

自分でコントロールできること、自分でできることをするということです。

・・・

今は群馬県に住んでいるので、クルマに乗ることが多いのですが、そのときも同じように考えるようにしています。

焦って運転してもたいして変わりません。

周りのクルマの流れに乗るしかないし、信号や渋滞は何ともなりません。

「早く青にならないかな」「前のクルマ、遅いんだよ!」と気をもんでも疲れるだけです。

何よりキケンです。

決めた道をたんたんと走るに限ります。

・・・

「これは自分で何とかできることかな?できないことかな?」

こう考えるクセをつけると、余計なエネルギーを使わないので気持ちが軽くなります。

そして、自分ができることに集中できます。

渋滞や天気、消費税の税率、人の気持ちなど、自分でコントロールできないことに、ぼくらは意外ととらわれているものです。

過去と人は変えられない、変えられるのは未来と自分だけっていいますよね。

もちろん、ぼくもいつもできるわけではありませんが、こう心がけるといい方向に向かうと感じています。

PS.
遅刻しないように余裕をもって家を出るのがいちばんの解決策ですね(自戒を込めて・笑)

今日のお話は以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。

牛込伸幸

▼シンプルに家計を管理する方法とマインド(考え方)を最初から順番にお伝えしていますメルマガ(無料)

FP事務所のご案内
https://fpushi.com/service

牛込伸幸

「お金のことを気にしないで暮らしていけたらなあ」こう思って家計の勉強を始めました。もちろん、ちゃんと管理してですよ(笑)
銀行で7年、保険代理店で3年働いた後、2009年からFP事務所を始めました。どんなご相談でもお客さまの人生全体を見渡してトータルに考えるように心がけています。
趣味はジョギングとスーパー銭湯です。
【資格】日本FP協会CFP(R)・FP技能士1級

フォローはお気軽に
日々の暮らしのコツやマインド
スポンサーリンク
フォローはお気軽に
シンプルに家計を管理する方法:牛込伸幸FP事務所(群馬県高崎市・ズーム)
タイトルとURLをコピーしました