シンプルに家計を管理する方法【第2回】毎月の生活費は「生活費口座」と「家計の財布」(現金用)で管理する

前回は「家計のお金は3つに分ける」というお話でした。それは、貯金・毎月の生活費・特別支出(毎月はないちょっと大きな支出)の3つ。

詳しくはこちら「家計のお金は3つに分ける」
https://fpushi.com/archives/336


今回はこの続きです。毎月の生活費は、さらに2つに分けて管理します。

・生活費口座(住宅ローンや公共料金など口座引き落し用

・家計の財布(食費など現金支出用

スポンサーリンク

現金支出は家計の財布

お給料やボーナスが出たら貯金口座、生活費口座、特別支出口座に配分して、生活費口座から現金で使う分を引き出して、家計お財布に入れるというイメージです(もちろん、全額は入れないです。封筒に入れて少しずつお財布に移す)

・・・

ちなみに特別支出に該当する支出をしたら、買う前に特別支出口座から引き出すか、立て替えてあとから引き出すかしています。

ぼくは特別支出用のお財布や封筒は作っていません。こうすると、ちょっとした歯止めになって、ムダ使いを防ぐ効果もあります(面倒と感じる場合は、封筒を作ってタンス預金してもいいでしょう)

スポンサーリンク

現金支出の予算を決める

家計のお財布に毎月いくら移すかも決めています(現金支出の毎月の予算)。なくなったらATM…はよくないですよね(週にいくらと決めて引き出すのはOK)

毎月の予算は、食費や日用品など3か月ほどやると見えてきます(必要があればその後、見直しへ)

・・・

今回は、毎月の生活費の現金支出を管理する方法でした。

これで、家計のお金は3つに分けるはこうなります↓

家計の管理は以上です。次回は、自分のお金と家計のお金の使い分け管理の方法をお伝えします。ここがゴチャゴチャになっていて苦労している方が結構いますよ↓

シンプルに家計を管理する方法【第3回】家計のお金と自分のお金はキッパリ分ける
これは主婦の方に多いのですが、自分のお小遣いを設定していないケースをよく見かけます。家計のことを思ってのことでしょう。もしくは、そもそもこういう発想がなかったのかもしれません。 いづれにしても、自分のことにお金を使わないの...

 


●ご質問・感想はこちらから。お名前・メールアドレス不要です。回答はこのブログで。
https://ws.formzu.net/dist/S17730087/

・・・

●メルマガ(無料)はこちら。シンプルに家計を管理する方法を最初から順番にお届けします。読むと気持ちが楽になるとご好評をいただいています↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvpylTAoA

●ご相談・お問い合わせなどサービスのご案内はこちら
https://fpushi.com/service

牛込伸幸

「お金のことを気にしないで暮らしていけたらなあ」こう思って家計の勉強を始めました。もちろん、ちゃんと管理してですよ(笑)。そして銀行、保険代理店で働いた後、2009年からFP事務所を始めました。趣味はジョギングとスーパー銭湯です。資格:日本FP協会CFP(R)・FP技能士1級

フォローはお気軽に
家計管理
スポンサーリンク
フォローはお気軽に
シンプルに家計を管理する方法:牛込伸幸FP事務所(群馬県高崎市・ズーム)
タイトルとURLをコピーしました