今月いくら使ったか?一発で計算する方法

おはようございます。群馬県高崎市のファイナンシャル・プランナー(FP)牛込伸幸です。

よくある家計簿のように、日々の支出を記録してそれを足し算する方法では「今月いくら使ったか?」は把握しきれないものです。

それは記録漏れがあるからです。できたとしても作業が大変

今回はこれを月末に一発で計算する方法をお伝えします。

この方法を「よくある家計簿」と併用すれば使途不明金がわかります。

よくある家計簿をやっていない方は、この方法だけでも家計の全体像はつかめます(ぼくも日頃はこっち派)

・・・

やり方はこうです↓

例えば2月の支出を計算する場合、

・1月末の家計の残高が70万円

・2月25日のお給料が30万円(手取り。口座入金額)

・2月末の残高が75万円なら、

2月の支出は、70+30-75=25万円とわかります。

↓こんな感じでメモすると便利
支出を一発で計算する方法

食費がいくらといった細かいことは把握できませんが、家計の全体像は把握できます。

支出が多かった場合は「今月はディズニーに行ったな」「テレビ買ったな」などと軽く振り返ることもできます。

3か月ほど続けると「だいたい毎月〇万円で生活しているんだな」とわかっています。

1年続けると年間の支出もわかります。

・・・

今回は、今月はいくら使ったか?一発で計算する方法でした。

月末に残高を確認して計算するだけですから、家計簿は苦手という方でも続けやすいと思います。

そして、余裕が出てくると、家計のことをもう少し把握したいと思えるかもしれません。そんなときはこちらの記事で↓

家計のお金は3つに分ける
ひとつの口座にお金を入れておくと、何となく使ってしまうものです。 ボーナスが出て、そのままいつもの銀行口座に入れておいたら「もうこれしかない!何に使ったんだろう?」みたいな(笑)。人はお財布や口座の残高を何となく意識し...

今日のお話は以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。

牛込伸幸

▼シンプルに家計を管理する方法とマインド(考え方)を最初から順番にお伝えしていますメルマガ(無料)

FP事務所のご案内
https://fpushi.com/service

牛込伸幸

「お金のことを気にしないで暮らしていけたらなあ」こう思って家計の勉強を始めました。もちろん、ちゃんと管理してですよ(笑)
そして銀行で7年、保険代理店で3年働いた後、2009年からFP事務所を始めました。得意は住宅ローン、家計と保険の見直し。もちろん人生全体を見渡してトータルに考えるように心がけています。
趣味はジョギングとスーパー銭湯です。
【資格】日本FP協会CFP(R)・FP技能士1級

フォローはお気軽に
重要な記事 家計管理
スポンサーリンク
フォローはお気軽に
シンプルに家計を管理する方法:牛込伸幸FP事務所(群馬県高崎市・ズーム)
タイトルとURLをコピーしました