最近気になるカーリースを検討してみた

クルマを来年夏の車検までに買い替えようと思っています。

ぼくは新車を買って10年くらい乗る派で、今度の車検で11年になります。

そこで最近、気になっているのが「カーリース」。カーリースとは長期のレンタカーのようなイメージ

いいと思ったのは、車検や自動車税、メンテナンスの料金も含めて、毎月一定の金額を払えばクルマに乗れることです(任意の自動車保険は自分で入るパターンが多い)

5月の自動車税とか、2年に1回の車検とか、急にドカンとお金が必要になるので(ホントは急じゃなくてわかってるはずだけど・笑)、管理が大変ですよね。

これがカーリースだとなくなります。

スポンサーリンク

クルマは現金一括?カーリース?比較

先日、NHKあさイチでクルマの特集をやっていました。

条件によって変わりますが、現金一括購入とカーリースで比較した場合、約5年でトントン(同じ)になるそうです。

現金一括なら5年以上乗ることもできるし、5年で売却すればそれなりの金額にはなるでしょう。

やはり今回も現金一括だなと思いました。

もし、カーリースが現金一括と同じだったら、金利リース会社の利益はどこから出るの?ってことになっちゃいますよね。

・・・

今、ぼくがやっているクルマの買い方はこうです。できるだけ、月々(年間)の支払いが一定になるようにしています。

スポンサーリンク

クルマつみたての方法

先ほどもお話したように、ぼくは10年ごとにクルマを買い替えるので、それができるようにつみたてをしています。

例えば、毎月2万円つみたてすれば、10年ごとに240万円のクルマを買うことができます。

(毎月3万円なら360万円、毎月1万円なら120万円)

ぼくは初めてクルマを買った月からこれを継続しています。買ったらすぐに次のクルマのつみたてを開始、以後、ずっとつみたてを継続。

自動車ローンを使うと、クルマを買う前に貯金をかき集めて!?頭金にして、その後、5年で返して、返し終わるとひと息つく…と支出がランダムになります。

この方法を使うとそれを回避できます。毎月一定の金額を払ってクルマを使っている感覚になります。もちろん金利を払う必要もありません。

クルマの維持費を確保する方法

先ほどお話した車検や自動車税、メンテナンス料金は毎月でなくたまにドカンとやってくるので面倒です。

以前はクルマ専用の口座を作って、そこに維持費のつみたてもしていました。

(クルマ本体用の貯金口座とは別にしました。一緒にすると、今いくら貯まっているか?わからなくなってしまったので。口座の残高を見ればわかるようにしたいんですね)

そして、上記の車検や自動車税、メンテナンス料金に加えて、自動車保険、タイヤの費用の概算を出して、それを1か月あたりに直してつみたてしていました。

(だいたいでいいですよ。余れば戻せばいいし、足りなければ足すだけ。そのうち適正金額がわかります)

ただ、今はそこまでしなくてもいいかなと思ってやめています(気が済んだって感じ?)その代わりに、特別支出という項目で管理しています。

ぼくは家計のお金を3つに分けて管理していて、それは毎月の生活費・特別支出・貯金の3つなのですが、その特別支出から出しています。

特別支出とは、毎月はないようなちょっと大きな支出。家具家電の買い替え、衣類のまとめ買い、家族旅行などのイメージ。

(先ほどの毎月のつみたては「貯金」になります)

・・・

今回はカーリースを検討した結果について、ぼくの感想をお話しました。

PS.
維持費のつみたては一度、やってみるのもいいと思います。クルマの維持費を実感できますよ(ぼくの場合、ガソリン代を含めるとクルマ本体と同じくらいでした)

クルマを使うのは週末だけという方であれば、レンタカーやシェアカーでもいいかなと思えるかもしれません。その判断材料に。

クルマのつみたて方法については以下の記事で詳しくお伝えしています。自動車ローンから現金買いのサイクルに移行する方法も↓

クルマを10年ごとに現金で買い替える方法
ぼくは10年ごとにクルマを買い替える派で、それができるようにつみたてをしています。例えば、毎月2万円つみたてすれば、10年ごとに240万円のクルマを買うことができます。 自動車ローンや残クレ(残価設定ローン)を使うと、クルマを買う前に貯金...

特別支出など家計を管理する方法はこの記事で↓

家計のお金は3つに分ける
ひとつの口座にお金を入れておくと、何となく使ってしまうものです。 ボーナスが出て、そのままいつもの銀行口座に入れておいたら「もうこれしかない!何に使ったんだろう?」みたいな(笑)。人はお財布や口座の残高を何となく意識し...

 

・・・

●メルマガ(無料)はこちら。シンプルに家計を管理する方法を最初から順番にお届けします。読むと気持ちが楽になるとご好評をいただいています↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvpylTAoA

●ご相談・お問い合わせなどサービスのご案内はこちら
https://fpushi.com/service

牛込伸幸

「お金のことを気にしないで暮らしていけたらなあ」こう思って家計の勉強を始めました。もちろん、ちゃんと管理してですよ(笑)
銀行で7年、保険代理店で3年働いた後、2009年からFP事務所を始めました。どんなご相談でもお客さまの人生全体を見渡してトータルに考えるように心がけています。
趣味はジョギングとスーパー銭湯です。
【資格】日本FP協会CFP(R)・FP技能士1級

フォローはお気軽に
クルマ
スポンサーリンク
フォローはお気軽に
シンプルに家計を管理する方法:牛込伸幸FP事務所(群馬県高崎市・ズーム)
タイトルとURLをコピーしました