3月からATM手数料が値上げと聞いてやったこと


「3月からATM手数料が変わります」

ぼくが公共料金などの引き落しに使っている銀行があります。

毎月、コンビニATMで入金していたのですが(手数料ゼロ)、ここ数か月、入金するたびにATMの画面にこんな表示が出るようになりました。

・・・

今までも手数料が無料になる条件は厳しくなっていきました。

ただ、残高があれば大丈夫だったので、貯金(教育費用)を入れてクリアしていました。

でも、今回、とうとうぼくにはクリアできない条件になりました(残高があってもダメ)。

「とうとう来たかあ~」という感じです。

・・・

その銀行のATMに行けばいいのですが、東京に住んでいた頃に作った口座なので、近くに支店やATMはありません。

最初、メインで使っているネット銀行から、毎月その口座に振り込めばいいかなあと考えました。

(利用状況から月3回まで振り込み無料になる)

でも、いい機会なので口座を見直すことにしました。

・・・

ネット銀行に引き落しを設定しようといくつか探したのですが、対応していない引き落しがあってダメでした。

(特に、水道料金がネックになりました。クレジットカードにも対応していない)

結果、近所の信用金庫さんにしました。

子どもの学校の給食費に指定されていて、毎月、入金しているので。

(当初、学校から指定されたので、やむなく学校用に口座を作りました。

でも、こんな形でお世話になることになるとは)

・・・

引き落し口座の大移動はパワーが要りますね。

サイトで用紙を取り寄せたり、コールセンターに電話したり…

まあ、始めてしまえばたいしたことはないのですが。

今回、公共料金などの引き落しはガソリンスタンドで使っているクレジットカードにまとめました。

(さきほどお話した通り、水道料金は対応していないので口座引き落し)

こうしておけば、今後、口座を変えるのも楽です。クレジットカードの引き落し口座を変えるだけなの。

(クレジットカードを変えることになったら同じだけど・笑)

そして、今さらですがポイントも溜まります。

ぼくはポイントに目がくらむので、できるだけクレジットカードは使わないようにしています。

でも、公共料金を衝動買いすることはないので、いいかなあと変えました。

(今までポイントに執着しないようにと、あえて口座引き落しにしていました・笑)

・・・

今回は、銀行口座を見直したというお話でした。

春は入学など生活が変わる時期です。こういうのも気分一新でいいかもしれませんね。

PS.

ぼくはクレジットカードを使い分けしています。

・仕事用→仕事用の口座から引き落し

・家計用(公共料金などの自動引き落とし。固定費)→毎月の生活費用の口座から引き落し

・家計用(アマゾンなどネット用。変動費)→クレジットカード用の口座から引き落し

アマゾンなどネットで買い物をしたら、お財布からお金を出して専用のお財布に入れておきます。

こうすると、クレジットカードの使い過ぎを防げます。

●メルマガ(無料)
家計の基本について、最初から順番に体系的に学びたい方におすすめ↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvpylTAoA


牛込伸幸
CFP・FP技能士1級

【受付中の教材】

●シンプル家計講座
https://sites.google.com/site/simplekakeikouzagoannai/

●ライフプランを実現するための貯金計画計画講座
https://sites.google.com/site/ushityokinkouza/

【ワンポイント講座】

●保険の書類を1冊のクリアブックで管理する方法
https://sites.google.com/site/hokensyoruisukkiri/


※特定商取引に基づく表記
https://fpushi.com/tokusyouhou

※本コラムは、執筆者の知識や経験に基づいた解説を中心に、分かりやすい情報を提供するよう努めておりますが、その内容について、当事務所が保証するものではございません。

Follow me!