【書評】「1週間3,500円献立」食費節約。メニューを考えるのに疲れたら

1週間3,500円献立。食費節約。メニューを考え疲れたら

おはようございます。群馬県高崎市のファイナンシャル・プランナー(FP)牛込伸幸です。

「今日はハンバーグにしようか、副菜は…、お味噌汁は…」

と1日ごとにやっていると、意外と材料費が高くつくものです。メニューを考えたり買い出ししたりも大変。

もしこんな状況で、食費が予算をオーバーしてしまう、メニューを決めるのが大変という人は1週間使い切りレシピがおすすめです。

・・・

このタイプの本を使うと、

・1週間のメニューがメイン、副菜、汁物まですべて決まっている(何も考えなくていい)

・1週間分の買い出しリストがついている(スマホで写真撮ってスーパーへ行くだけ。食材にムダなし)

・毎日、本を見ながら作るだけ(作れるものが増える。家にある調味料でいろいろ作れるようになる。クックドゥ卒業!?)

となります。

・・・

先日、ぼくが買ってみたのはこの本(いくつか持ってる)

りなてぃの1週間3500円献立 (TJMOOK)↓

りなてぃの1週間3500円献立 (TJMOOK) | RINATY |本 | 通販 | Amazon
AmazonでRINATYのりなてぃの1週間3500円献立 (TJMOOK)。アマゾンならポイント還元本が多数。RINATY作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またりなてぃの1週間3500円献立 (TJMOOK)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

1週間3,500円とありますが2人分なので4人家族なら7,000円

4人分1週間3,000円といった節約本もあるのですが、さすがに栄養的にどうかなと(レビュー見ると、実際はもっとかかるよ、というものも)

この本、続編もあって、そっちは食材の保存方法が詳しく載っていて参考になりましたよ。

・・・

とはいえ、この方法にもデメリットはあります。

・好きなものが食べられないことがある(好き嫌いの多いお子さんのいるご家庭は大変かも)

・4パターン(4週間分)くらいの本が多いので飽きる(これは本を増やせば解決)

・毎日違うものを作るので、本を見ながら作るのが大変(このタイプの本は簡単なものが多いけど)

・・・

ぼくは、いつもこの方法を使っているわけではありませんが、メニューを考えることに疲れたらお世話になっています。

本にもよりますが、簡単に作れるメニューがほとんどです。ぼくはこういった本で料理の幅が広がりましたよ。

ただ、子どもが副菜を食べないこともあるので、そんなときは、ぼくが食べています(何を作ってもこうなることはあるので仕方ないと割り切る)

あと、1週間7日間、この方法だと窮屈な感じがするので、土日は自由にするなど工夫しています。

・・・

今回は1週間使い切りレシピでした。

毎日のごはんづくりに疲れている方、食費がオーバーしてしまう方はぜひ試してみてください。

ぼくがやっているごはんづくり全般の話はこの記事で↓

食材を週1回まとめ買いしている理由とその方法(ザックリ系とキッチリ系)
ぼくは食材を週に1回まとめ買いしています。 自宅で仕事をしていることと、学生時代から自炊をしていたことから(陸上部で栄養に興味がありスーパーも好き)、晩ごはんを担当しています。 でも、まとめ買いをする前はごはん作りでヘトヘトにな...

今日のお話は以上です。最後まで読んでくださってありがとうございました。

牛込伸幸

▼シンプルに家計を管理する方法とマインド(考え方)を最初から順番にお伝えしていますメルマガ(無料)

FP事務所のご案内
https://fpushi.com/service

牛込伸幸

「お金のことを気にしないで暮らしていけたらなあ」こう思って家計の勉強を始めました。もちろん、ちゃんと管理してですよ(笑)
銀行で7年、保険代理店で3年働いた後、2009年からFP事務所を始めました。どんなご相談でもお客さまの人生全体を見渡してトータルに考えるように心がけています。
趣味はジョギングとスーパー銭湯です。
【資格】日本FP協会CFP(R)・FP技能士1級

フォローはお気軽に
書評 食費
スポンサーリンク
フォローはお気軽に
シンプルに家計を管理する方法:牛込伸幸FP事務所(群馬県高崎市・ズーム)
タイトルとURLをコピーしました